あそこが臭い原因を知る!
コレが臭い解消の近道

あそこ臭い

  • 彼に求めても最近拒否される
  • あそこからチーズのニオイがする
  • “イカ臭い”ってツイートされてるっぽい
  • 石鹸で毎日洗ってるけど全然消えない(ToT)

それは
ニオイの原因に合った対策をしていないから!

 

まずは、あそこからどんな臭いがするのか?原因は何か?をしっかりとチェックして、最も効果的な方法でアソコの臭いを消しましょう。

ニオイから探す「あそこが臭い原因」@あなたはどのタイプ?

各項目をタップ(クリック)すると、臭いの原因と対策方法の詳細説明をチェックできます。

あそこが臭い原因とそれぞれの解消方法

【原因1】すそわきが(スソガ・マンガ)

すそわきがあそこが臭い原因として一番多いのが、この『すそわきが』です。
ワキガとすそわきがは同じ原理なので、ワキガ持ちの人は十中八九すそわきがでしょう。

 

すそわきがは、ワキガと同じ酸っぱい臭さ
おりものが多い人は洗濯物の湿った臭さがプラスされ、空間が歪むほどの悪臭を放ってしまいます。

 

すそわきがってどうして起こるの?

すそわきがは、

 

皮膚にある菌が、汗を分解するときに独特の臭いを出します。

 

この菌の数と、汗の中にあるニオイの素の種類によって臭さのレベルが変わってくる、という事なんです。

すそわきがの対策・解消方法

すそわきが対策方法すそわきがの対策&解消方法として一番なのが、悪臭のもとである菌の繁殖を抑えること。
他の部位と比べて、陰部は複雑な構造になっているため雑菌がたまりやすく、強烈なニオイが発生します。
どれもかなり簡単な対策方法なので、是非試してみて下さい。

 

【対策その1】
トイレ後は前から後ろに向かって拭く

この逆の方向で拭くと、肛門付近に繁殖している菌を陰部になすりつけることになります。

 

ちょっと意識をするだけで雑菌の数がかなり減るので、お尻側から拭いている人は今日から拭き方を変えましょう。

 

【対策その2】
あそこを拭く時は優しいタッチで

尿や便が残ると汚いから…、と必要以上にゴシゴシと何度も拭くのもすそわきがになる原因の一つです。

 

力強く拭きすぎるとアソコに軽い擦り傷がたくさんでき、その傷を修復しようと皮膚細胞が働いた結果、細かいカサブタが無数に発生。
そのカサブタに菌が付着し菌を餌に増殖するため、悪臭が発生しやすくなる!というメカニズムです。

 

用を足した後は、ウォシュレットのビデorお尻洗浄で軽く水洗いをしてから、ポンポンと優しく拭いてくださいね。

 

【対策その3】
石鹸で洗いすぎるのは良くない

あそこの臭いが強烈だから…と、お風呂で毎回しっかりと石鹸洗いをしている人は逆効果なので要注意!

 

ボディーソープや石鹸は殺菌能力が高いのですが、必要な菌(常在菌)まで退治してしまいます。
その結果、陰部の皮膚免疫力が大幅に低下し、雑菌が侵入しやすい肌状態に…。
肌荒れ、ふきでもの、乾燥肌などの原因にもなり、さらに雑菌が増殖するためニオイがキツくなってしまう、という悪循環…。

 

どうしてもアソコを洗いたい人は、
デリケートゾーン用のボディーソープを使ってください。
(ただし、洗いすぎには注意してくださいね)

 

汗を抑えるのも対策方法としては必須!

汗を抑える菌の繁殖を抑える他にすそわきが対策として有効なのが、汗を抑えることです。

 

すそわきがになる原因のところでも詳しく説明をしましたが、汗の中にある臭いの原因物質(脂質・タンパク質・アンモニアなど)を菌が分解した時にワキガのような悪臭が発生します。
さらに、汗のせいでその悪臭が広がってしまいます…。

 

あそこの汗を抑える具体的な方法は、

  • 通気性の良い下着を履く
  • 意識しすぎない
  • ミョウバン水を作ってスプレー
  • ツボを押す
  • 制汗クリームを塗る

など、色々と対策方法はあるのですが、一番効果的なのが「制汗クリーム」。

 

その中でもパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分配合のものを選んでおけば、間違いありません。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛の働き

制汗の説明この成分は強い『収れん作用』(タンパク質を固める作用)を持っており、汗の中にあるタンパク質と反応すると表皮に膜を張ります。これが制汗に繋がるんですね。

 

また、お肌を引き締める効果も併せ持っているので、毛穴やシワの対策にも◎

 

【ココに注目!】
殺菌+制汗クリームが最強の対策方法

すそわきがの対策方法をいくつが挙げてきましたが、殺菌と制汗が同時にできるデオドラントクリームなら最も効率よくニオイ対策ができます。

 

初めての人でも使いやすいおすすめクリームをいくつか紹介するので参考にしてみてください。

デオシーク「イソプロピルメチルフェノール」という“すそわきがの原因菌”に対して強い殺菌力がある成分だけでなく、制汗成分の「パラフェノールスルホン酸亜鉛」も配合されているので、強烈なすそわきがの対策にピッタリのデオドラントクリーム。

 

その他、殺菌効果が高いドクダミやセージ、消臭で有名な柿渋エキスなども入っており、すそわきが対策としてはかなり有効です。

 

デオシークの詳細

価格 3,380円(税抜) 定期コース
定期コース
(特典)
消臭サプリを毎回タダでもらえる
定期コース
(回数縛り)
なし(いつ止めてもOK)

>> デオシークであそこの臭いを消す

 

クリアネオすそわきがはもちろん、ワキガ、チチガ(乳周りの悪臭)、足の臭い、加齢臭などにも効果があるデオドラントクリーム。

 

消臭効果だけでなく、放射線物質検査や無添加へのこだわりが強く、安心して使いたい人に特にオススメです。

 

クリアネオ購入者なら“スキンケアアドバーザーによる体臭お悩み相談(TELかMail)”が利用できるので、もう1人ですそわきがと戦わなくていい!というのも嬉しいポイントですね♪

 

クリアネオの詳細

価格 4,980円(税抜) 定期コース
定期コース
(特典)
衣類用の消臭スプーレーがもらえる(初回だけ)
定期コース
(回数縛り)
なし(いつ止めてもOK)

>> 効果+安心のクリアネオを試す

 

ノアンデ(NOANDE)

ノアンデ殺菌&制汗成分+αとして、プラセンタエキスやアロエエキスなど美肌効果のある天然成分まで配合されているので、塗る度にお肌がぷるんぷるんになる!と人気のデオドラントクリーム。

 

汗で流れないように、お肌にシッカリと吸着するような製法で造られているのが他のクリームとの違うです。朝ひと塗りしておけば夜まで持続するのは助かりますね♪

 

ノアンデの詳細

価格 4,960円(税抜) 定期コース
定期コース
(特典)
ピーリングジェルがもらえる(初回だけ)
定期コース
(回数縛り)
なし(いつ止めてもOK)

>> 持続力のあるノアンデはコチラ

 

【原因2】病気(性病・ガン)

病気宣告あそこが臭くなる病気で考えられるものは…
膣カンジダ・淋菌感染・クラミジア感染・膣トリコモナス症、子宮頸ガンなど、色々あります。
それぞれの臭いと特徴を表にまとめたので参考にして下さい。

 

陰部の病気 臭いと特徴

病名 臭い 特徴
膣カンジダ 魚のような生臭さ ・おりものが白や黄色になる
・あそこがヒリヒリする
・あそこが常に痒い
淋菌感染 強烈な生臭さ ・おりものが緑や黄色になる
・あそこの痛み
クラミジア感染 魚が腐った臭い ・おりものが増えて緑っぽくなる
・少し出血がある
・あそこが痒い
膣トリコモナス症 腐った魚の臭い ・おりものが黄緑色になる
・おりものが泡っぽい
・あそこが痒い
・あそこが真っ赤になる
子宮頸がん 生臭い ・おりものが茶色になる
・おりものが水っぽくなる
・おりものが増える

性病やガンの場合、魚が腐ったような臭いになることがほとんどです。

病気の対策・解消方法

これらの特徴に当てはまっているのなら、一刻も早く病院の先生に診てもらうべき!

 

病気のまま放置していると、症状の悪化はもちろん不妊症の危険性もあります。
性行時にパートナーにうつしてしまう、妊娠中の人は母子感染の恐れも…。

 

ワキガのような酸っぱい臭いではなく、生ごみや生魚のような臭いがキツい人は産婦人科へ行きましょう。

 

【原因3】食べ物

食べ物あそこが臭くなる原因の一つとして、日々の食生活があります。

  • 発汗作用がある『辛いもの』
    [唐辛子、明太子、タバスコなど]

  • 皮脂が増える『脂っこいもの』
    [お肉の脂身、揚げ物など]

  • 体温が下がる『冷たいもの』
    [かき氷、アイスクリームなど]

  • 汗が臭くなる『臭いがキツイもの』
    [にんにく]

このようなものを好んで食べている人は、あそこの臭いが強くなりがちなので要注意!

 

食べ物が原因のときは、濃厚なチーズやコンソメスープのような“モワっと漂う臭い”になることが多いです。

食べ物が原因の臭い対策・解消方法

改めて言うまでもないと思いますが、とにかく食生活の改善をしてください。

 

お野菜を中心とし、脂ものは3分の1くらいに抑えて、海藻や魚介類などのヘルシーな食べ物を多めに摂っておけば、あそこの悪臭は徐々にマシになるでしょう。

 

食生活の改善は、最低でも2〜3ヶ月はかかるので早くなんとかしたい!と思っているのなら、ひとまずデオドラントクリームで臭い対策をしておくのがベターです。

 

⇒ おすすめデオドラントクリーム

【原因4】カビ

カビえっ?あそこにカビが生えるの!?と驚いているそこのアナタ!実はカビだらけかもしれませんよ…?

 

カビは暗くてジメジメしていて栄養(エサ)があるところで繁殖します。
これは陰部の環境とほぼ合致するので、
アソコはカビが生えやすい!と思っておいた方が良いでしょう。

 

では、あそこに生えたカビはどんな臭いがするのか?ですが、実はカビ自体に臭いはありません。
ただ、次のような流れで臭いに繋がります。

 

カビが臭いを出す流れ

カビのせいで痒い→掻きまくる→
肌がカサカサ→皮膚の粉に菌がつく
→汗と混ざる
ワキガのような臭いが発生する

カビを放置したせいで、すそわきがになってしまった!というケースも多いので、痒いと感じたら、
掻かずに殺菌成分配合のデオドラントクリームで先手を打つのがベストです。

 

⇒ おすすめデオドラントクリーム

【原因5】乾燥

乾燥肌乾燥によってお肌の弾力が失われると、表皮がガチガチに固まり粉をふきやすくなってしまいます。
その粉をエサとして、皮膚に存在する菌(黄色ブドウ球菌や真菌など)が増殖しまくり
“すそわきが”の原因に…。

 

上で説明をしたカビと同様、それ自体は臭わないけれど放っておくと悪臭に繋がる、といったパターンです。
保湿クリームを塗って乾燥肌を改善する、というのがオーソドックスな対策方法。

 

既にわきがみたいな酸っぱい臭いがしている…という乾燥肌の人は、
保湿成分が含まれている「すそわきが用のクリーム」を使うと、対策+解消の両方を同時にできて効率が良いですよ♪

 

⇒ オススメのすそわきが用クリーム

【原因6】恥垢(マンカス)

あそこのカスあそこはとても複雑な構造をしているので、どうしてもカスが溜まりやすく悪臭の原因となりやすいです。
濃厚なチーズの臭い、イカのような生臭さがしている人は、恥垢の溜まりが原因でしょう。

 

対策方法としては、
アソコを清潔に保つ性行為後はすぐ洗う
というのが有効です。

 

ただ、普通の石鹸やボディーソープを使って洗うのは絶対にダメ!
理由は、刺激が強すぎるから…。
使うのであれば、薬用イビサソープなどの“あそこ専用の石鹸”で優しく洗いましょう。

あそこが臭い原因と対策を振り返って

「あそこが臭う原因と対策方法」を説明してきましたが、少し長くなってしまったのでここで“おさらい”をしておきますね。

◆ あそこが臭い原因と対策 おさらい ◆

原因 対策方法
↓コレが一番多い
すそわきが
酸っぱい・湿気臭い
あそこ専用のデオドラントクリームを使う
病気(性病・ガン)
腐った魚の臭い
産婦人科へ行く
食べ物
モワっとした臭い
辛い物や脂っこいものを控える
カビ
(すそわきがの原因)
通気性を良くする
乾燥
(すそわきがの原因)
保湿ケアをする
恥垢(マンカス)
チーズ臭・イカ臭
専用の石鹸で洗う

あそこの臭いで悩んでいる人の8割以上は
“すそわきが”と言われるくらい、現代の女性は“すそわきが”の臭いに悩まされています…。

 

自分の臭いはどれが原因なのか?を知って、一番効率のいい方法であそこの臭い対策・解消をしていきましょう。